スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱炎、その後2

2012.11.11.Sun.14:21
Buddyの膀胱炎、ほとんど治ったみたいです。
9日の金曜日、病院で再度尿検査をし、細菌もいなくなりキレイなシッコになってました。
抗生剤をあと1週間与え、それで特に問題なければOKとのこと。
良かったね、Buddy。

buddy072
病院でBuddyなりに興奮して疲れて、爆睡中v(´∀`*v)


今回の尿検査は、チンチンに直接カテーテルを挿入して尿を採ったのですが、ウチのBuddy・・・
カテーテルを入れられていてもまったく動じず。
保定されていても特に暴れるでもなく、痛がりもせず、フツーにしていました。
獣医もちょっと拍子抜けしていましたwww
まぁ、たしかに鈍感なところはあるBuddyです。
爪きりでは、よく深爪をされ血をだしていますが、深く切られた時でも特にリアクションはなく淡々としているので、カテーテルの時も"やっぱり・・・"( ゚ρ゚ )でした、ハイ。

ところで、今回お試しに行った動物病院には、ゴールデンドゥードル(Goldendoodle)が看板犬でいるんです。
テレビで見たことはありましたが、実物を見たのは初めてです。
見た目は、ゴールデンよりもプードル寄りかな。
頭や顔の作りは、プードルに見えます。
全体的な雰囲気は、ゴールデンの優しさを感じます。
性格はどうなのかな?
病院では、とてもフレンドリーで穏やかなコでした。
ランとかで一緒に遊んだら性格とか観察できるのに、ちょい残念。

σ(゚∀゚ )看板犬のパスタです
pasta_1

pasta_2




スポンサーサイト
コメント
Re: No title
ありがとうございます☺
お蔭様で完治できそうです。

しかし、なってしまった膀胱炎は、薬を飲むまでは大変ですよね。
しょっちゅう"シッコしたい!"とアピールされ、落ち着かず動きながら数滴ずつしてくれるので、家の中だとホントたまりませんね。

Buddyは、もうじぃさんなのでおそらく免疫力が下がってきているせいで、細菌感染してしまったとおもうのです。
なので、これから寒さも増してくるので、免疫力upで乗り切っていこうかと思っています。
ユナさんのトイプーちゃんも再発しないよう、暖かくして頑張って乗り切ってくださいね。
No title
良かったですね~☆

うちはトイプーが3匹いますが、去年の冬に1匹膀胱炎になって、おしっこをいろんなところでされてしまい、泣きたくなるぐらい大変でした…

とりあえず今は大丈夫そうですが、膀胱炎とかは再発が多いので、私はペットくすりで検索したクランベリーサプリメントを試しています!
特にこれから寒くなってきて、また怖いので…
クランベリー効果に期待ですね★

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。